【報告】放射線測定器を購入しました

皆様からいただいた大切な支援金から、放射線測定器を購入させていただきました。早ければ週明けに、相馬ポニー牧場さんに一時避難させていただいている引退馬協会保護下の馬たちの放射線検査が実施できます。

他の地域に安心して受けれていただけるよう、放射値を測定し、必要なら除染をして、新天地に送り出す準備をしたいと思います。

尚、この測定器は、馬たちの移動に際し、広く活用していく予定です。

 

4月23日より、獣医師のボランティアが南相馬入りします。

引退馬協会の保護下の健康手帳のない馬たちの手帳の発行、伝貧検査、予防接種など、放射線検査と併せて実施し、馬たちを旅立たせる準備に入ります。

アーカイブ