2015年5月20日

| コメント(2) | トラックバック(0)
ナイスネイチャの息子に続き、セントミサイルの姪が
サポートホースになりました。

渡辺牧場ホームページ
グッズ購入も支援になります


日中は晴れて青空の日が多かったです。雨は夜間に降るパターンが多かったので、お越しになる会員さん方にも、馬たちの放牧にも都合が良かったです。 

草地だけでなく、山の木々も緑が濃くなって来ました。タンポポの花が真っ盛りでしたが、ここ数日で綿帽子が一気に増えました。 暖かくなり、外にいるのが心地よい季節です。


【ナイスネイチャ・セントミサイル】 

W20150518_132左からメテ・ナイス・ミサイルR.JPG
左からメテ、ナイス、ミサイル

4月から使っている放牧地は、元々は長さが300mくらいある1枚の放牧地でしたが、8年位前から手前を約200m、奥を約100mに分割して使っていました。 時には、仕切った柵を一部開放して、行き来できるようにして使いましたが、この度、仕切った柵を全て撤去して、元通りの広い放牧地に直しました。 

ナイス、ミサイル、メテともに、不安感無く奥まで行きやすくなりました。大きな体の3頭は、手前だけでは青草の量が足りなかったので、もっと食べられるようになって良かったです。 

W20150517_88左からメテ・ミサイル・ナイスR.JPG
左からメテ、ミサイル、ナイス


W20150517_77左からミサイル・ナイス・メテR.JPG
左からミサイル、ナイス、メテ

前回のご報告では、「ミサイルを朝放牧するときに、優しく声をかけていくと落ち着いてくれる」というようなことを書きましたが、今はもう朝早くから青空が明るく広がっていたりすると 早く外に出たくて出たくて、人の言葉なんて馬耳東風でガンガン行くので、持っていかれてしまいます。しかも、放牧地の入り口と違う方向に。(苦笑) 

振り回されながらも、何とか入口に到着しますが、「もぉ~本当に、ミサイルは"ミサイル"だわぁ」と、つい、つぶやいてしまいます。(笑) 

夜間とは言え、度々雨が降るようになったので、特に放牧地の出入り口付近は泥んこ状態です。日によって、顔に体に様々な泥の付け方をしています。 

ナイスネイチャは、昔から目の上にアイシャドーのように塗るのが得意で、体はきれいなのに、そこだけ泥がついているという不思議なことも、よくあります。 

W20150518_119ナイス、アイシャドーR.JPG
ナイス、アイシャドウとつけて


W20150518_110ナイスR.JPG
体はきれいなのに...


W20150518_134ナイスR.JPG

18日に放牧地に写真を撮りに行くと、せっかく背景がタンポポがいっぱいで綺麗なのに、ミサイルは右側も左側も全身泥だらけで、ちょっと残念でした。(笑) 

W20150518_108ミサイルR.JPG
全身泥だらけのミサイル


W20150518_120ミサイル、奥はメテR.JPG
体も...


W20150518_121ミサイルR.JPG
顔も...


【ウラカワミユキ】 

4月28日に獣医さんが診療して下さった後、5月8日にまた歩様を見ていただいて触診をしていただいたところ、良くなっているとのことで、治療は無しで済みました。 

この頃、また少し、馬房の中での食欲が出て来ています。放牧地の奥の方は、美味しそうな草がとても豊富にあり、時間をかけて、よく食べているようです。 

W20150518_13ミユキR.JPG
W20150518_21ミユキ・春風R.JPG

ただ、昨年の今頃はもっとふっくらしていて喜んでいたのですが、今春は背骨の両側あたりが痩せているのが気になっています。 
やはり、昨年のように昼食を食べなくなった影響が大きいのかなとも思っています。 

乾草を噛んだ後、チューインガムのように吐き出す「噛み出し」を時々していますが、心配する量ではありません。 これについては、獣医さんのお話でも、歯の治療ももうできないので、今の段階では仕方ないと考えています。 

冬毛はかなり抜けましたが、まだ残っていて、本来の鹿毛の茶色よりも黒い色で、わかりやすいです。 

か弱く見えるミユキですが、何回か、放牧地の中を春風ヒューマと一緒に、すごい勢いで走って来たことがあり、ハラハラさせられました。 視力が弱いだけに、出入り口の馬栓棒にぶつからないか心配になり、両手を大きく振って大きな声で呼びかけて、止まるように促しました。   

W20150518_11ミユキ・春風R.JPG


W20150518_25ミユキR.JPG
春風ヒューマ(トウショウヒューマ)は引退馬ネットのサポートホースです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/800

コメント(2)

草木の緑が鮮やかに色づいてきた今日この頃ですが
渡辺牧場のお馬さん達も元気そうでなによりです(*^^*)
先日、ウラカワミユキの孫で地方競馬で走っている「オムスビ」ちゃんが
門別7レースに出走して頑張って走って勝ちました!!
ウラカワミユキの孫だと知ってから、全力で応援していたので
めちゃくちゃ嬉しくて思わず号泣してしまいました(T ^ T)
さすがミユキちゃんの孫っ!!
これからもミユキちゃんの健康とミユキちゃんの孫馬ちゃん達を
一生懸命に応援していきたいと思います(*^^*)

星那さん、どうもありがとうございます。
そうなんですかぁ!
ゲッケイジュの子なんですね。
すごくかわいい名前ですね!
勝てて良かったです。
元気で長く走ってくれますように!

ミユキもお陰様で
元気に穏やかに過ごしております。
温かいメッセージを
どうもありがとうございます。(=^-^=)

コメントする

好評販売中!

2018フォスターホース
カレンダー

(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 配ら.jpg
  • 一番奥の放牧地から道草を IMG_428⑫1 - コピー.jpg
  • 放牧地の一番奥で美 IMG_4204.jpg
  • 雪をかき分け下草を.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03 - コピー01.jpg
  • 雪の下の草を食べるマザー 2017年12月6日 _05.jpg
  • マザー 欠伸をする前の変顔 2017年12月5日 11時頃 IMG_3238.jpg
  • マザー2017年12月5日 11時頃 IMG_3141.jpg
  • 雪をかき分け下草を出すマザー 一番左はクロちゃんと隣はキララ 2017年12月6日.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03.jpg